石原慎太郎知事が4選に=東京都知事選

東京都の石原慎太郎知事が14時20分。4選への出馬を議会挨拶の中で発表した。議会が終了したあと15時00分から都庁内で会見を予定だったが地震で東京も大きな揺れとなり会見を中止とした。


渡邊美樹「ワタミ」前会長、都知事選に出馬を表明=都内で記者会見

2011年(平成23年)2月15日、外食産業大手の「ワタミグループ」創業者の渡邊美樹氏(わたなべ美樹)が東京都知事選に立候補を表明。会見は東京都内のホテルで17時より行われた。なお、渡邊氏は本日付(2月15日)で会長職を辞し非常勤取締役最高顧問に就任した。また公的機関の役職も辞した。


富山県がオリジナルアニメ「マイの魔法と家庭の日」を制作し上映に

家族のふれあいや絆の大切さを描いたオリジナルアニメ「マイの魔法と家庭の日」が完成し、2011年(平成23年)2月20日から県内民放テレビなどで放映。また3月下旬からは動画配信も開始する。


武田鉄矢さんが「亀山社中記念館」の名誉館長へ=長崎市

長崎市は「亀山社中記念館」の魅力を全国に向けて発信するために名誉館長を設置。初代名誉館長に「海援隊」のリーダーであり、大河ドラマ「龍馬伝」で、勝海舟役を演じており亀山社中と関係の深い武田鉄矢さんが就任することになったと発表した。


「環境・エネルギー技術革新企業集積特別助成金」を創設

北九州市では、温室効果ガス低減に貢献する技術開発や製品製造を行う企業を対象として、「環境・エネルギー技術革新企業集積特別助成金」を創設した。現在ある「企業立地優遇制度」における助成金よりも助成率を高く設定したほか、研究・開発施設の立地へ向け、雇用助成を充実させている。
▲写真=発展する北九州市新門司地区の航空写真


子どもたちが「環境」を学びにやってきた。「環境」をテーマにした修学旅行を企画・提案した北九州市

環境モデル都市の北九州市では、環境に取り組んできたノウハウを生かして「環境修学旅行」を企画し誘致に成功し生徒・児童が訪れている。


日本一が214項目もある魅力的な静岡県の「Myしずおか日本一」

富士山やお茶で「静岡県は日本一」と、誰もが理解できる。しかし、驚く事実が静岡県には存在する。その事実とは、「日本一」「日本初」と言えるものが214件もあり、このことも日本一だと推測されている。


北海道占冠(しむかっぷ)村に移住しませんか?。村の業務を担う「占冠村地域おこし協力隊員」を募集

北海道占冠村では、意欲ある都市住民に移住してもらい、村の業務を担う「占冠村地域おこし協力隊員」を募集している。募集締め切りは、9月21日まで。


フグ毒と同じ猛毒をもつタコ「ヒョウモンダコ」に注意を呼びかけ。北九州市産業経済局水産課

北九州市産業経済局水産課は、福岡県沿岸で、ふぐ毒とほぼ同じ猛毒を持つ「ヒョウモンダコ」の生息が確認されたとして注意を呼びかけている。


北九州市と北九州フィルム・コミッション制作の「瞬くほど曖昧な夕暮れに」が優秀賞受賞

米国アカデミー賞が公認しているアジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア 2010」の「旅シヨーット!プロジェクト」部門において、北九州フィルム・コミッション製作の短編映画「瞬くほど曖昧な夕暮れに」が優秀賞(国土交通大臣賞)を受賞したが、これが話題となり北九州市が注目されている。
▲写真=北九州市内での撮影風景