たまには“自由に一人になりたい”人が93%。主婦の“プチ家出”願望も・・・=株式会社サンケイリビング新聞社

女性のための生活情報紙「リビング新聞」を発行する株式会社サンケイリビング新聞社(本社=東京都千代田区、代表取締役社長=内堀眞澄)は、読者の声から生まれた「主婦休みの日」の認知度アップに向けた取り組みを行っている。あわせて「主婦の自由時間についてのアンケート」を実施した。


女子高生・女子大生は、90位%が母にプレゼントと回答。「母の日に関する意識調査」で=フリュー株式会社

プリントシール機やゲーム機の開発をしているフリュー株式会社(本社=東京都渋谷区、代表取締役社長=田坂吉朗)が運営する女子高生・女子大生の動向の調査・研究組織「GIRLS’TREND(ガールズトレンド)研究所」は、2013年3月に「母の日に関する意識調査」を実施し、その調査結果を発表している。


ネット炎上とWebリスク対応策などについて調査を実施=一般社団法人ニューメディアリスク協会

一般社団法人ニューメディアリスク協会(所在地=東京都港区赤坂3-13-3、理事長=中村伊知哉)は、2012年に起こった主なネット炎上とWebリスク対応策などについて調査を実施した。


「就職活動に関する意識調査」を実施。学生の約9割がやるべき事は「自己分析」と回答=THE SUIT COMPANY

「THE SUIT COMPANY」では「大学3年生で現在就職活動中の人」また「大学3年生でこれから就職活動を始める予定の人」206名を対象に「就職活動に関する意識調査」を実施した。


「世界ハートの日」に向けて、全国40歳以上の男女1000名に対し、心臓弁膜症に関する意識調査を実施=エドワーズライフサイエンス株式会社

人工心臓弁ならびに血行動態モニタリング技術の世界的リーダー、エドワーズライフサイエンス社の日本法人であるエドワーズライフサイエンス株式会社(本社=東京都新宿区、代表取締役社長=ケイミン・ワング)は、9月29日の「世界ハートの日」に向けて、全国40歳以上の男女1000名に対し、心臓弁膜症に関する意識調査を実施した。


ホワイトデーについて調査すると、振られた相手に再度告白する「恋愛リベンジ」は4人に1人が成功。女性の約6割がプラス評価=BS新チャンネルDlif

2012年3月17日に開局するBS新チャンネルDlife(チャンネル=BS258)は、ホワイトデーにちなんで、バレンタインデー、ホワイトデーのような告白イベントにおける告白の実態や、一度振られた相手に再度告白を行う「恋愛リベンジ」に関する実態等、現代人の恋愛事情についての意識調査を行った。

それによれば、振られた相手に再度告白する「恋愛リベンジ」は4人に1人が成功していることがわかった。同時にリベンジされた女性も約6割がプラス評価をしていることがうきぼりになった。


櫻井翔さんが志望校合格を目指す中学生にエール。「受験生がやる気になる言葉」も発表=株式会社ベネッセコーポレーション

一人でも多くの高校受験生に志望校合格を手にしてほしいという願いを込め、進研ゼミを運営するベネッセコーポレーションは、2012年(平成24年)2月20日~26日の1週間、東京メトロ新宿駅の地下一階プロムナードにて、幅14.5m×高さ2mの巨大な受験生応援広告を実施する。


2012年カードローン顧客満足度調査総合ランキングを発表=SBIホールディングス株式会社

SBIホールディングス株式会社イー・ローン事業部が運営するローン比較・検索サイト「イー・ローン」は、株式会社メディアインタラクティブが運用するアンケートサイト「アイリサーチ」と共同で「カードローン顧客満足度調査及び利用実態調査」を実施した。


「働きがいのあるグローバル企業」世界ランキング発表。1位はマイクロソフト=Great Place to Work(R) Institute

米国東部夏時間、2011年(平成23年)10月27日、午後10時(日本時間10月28日)、Great Place to Work(R) Institute(=GPTW、所在地=アメリカ・サンフランシスコ)は、「働きがいのあるグローバル企業」世界ランキングを初めて発表した。


「地域の放射能の健康影響」調査実施される=株式会社QLife

病院検索サイト、医薬品検索サイト、医療情報サイトを運営する総合医療メディア会社の株式会社QLife(キューライフ=東京都世田谷区=山内善行 代表取締役)は、一般市民向け調査『「地域の放射能の健康影響」をどう考え、一個人として行動しているか?』を実施して、その結果を発表した。関東1都6県の一般市民250人から回答を得た。


ページ移動