ブランド価値によるグローバル・ブランドランキングTOP100を発表=株式会社インターブランドジャパン

世界最大のブランドコンサルティング会社であるインターブランドは、グローバルのブランド価値評価ランキング「Best Global Brands 2011」 を発表した。このランキングは、グローバルな事業展開を行う企業のブランドを対象に、そのブランドが持つ価値を金額に換算してランク付けするもので、今年で12回目の発表。1位はCoca-Colaで12年連続でトップを維持した、またAppleが初めてTOP10入りを果たしている。


最も魅力的な市区町村に札幌市。都道府県では北海道が連続1位に「第6回地域ブランド調査2011」調査結果より=株式会社ブランド総合研究所

株式会社ブランド総合研究所(東京都港区=田中章雄 代表取締役社長)は、2011年7月、国内1,000の市区町村及び47都道府県を対象に、認知度や魅力度、イメージなど全67項目からなる調査を実施し、全国の消費者3万537人から回答を得て結果を発表した。なお、この調査は今年で6回目の実施となる。


11月11日の「磁気の日」にあわせて「肩こり調査」を実施=ピップ株式会社

ピップ株式会社(大阪市中央区=藤本久士 代表取締役社長)は、11月11日の「磁気の日」に合わせて「肩こりに関する意識」についての調査結果を発表した。


子育て調査の結果、子供に非がないのに怒ってしまう体験が88%。CSP(コモンセンスペアレンディング)の必要性高まる。

株式会社 mediba(東京都港区=大朝毅 代表取締役社長)は、子育てに関するモバイルリサーチを実施した。


7月分貿易統計の速報を発表-財務省貿易統計

財務省貿易統計で、2009年(平成21年)7月分貿易統計の速報が発表になった。これによると貿易のバランスは2ヶ月連続で黒字となった。その額は、前年同月に比べると4.6倍の3802億円となった。


ページ移動