アカペラ甲子園ハモネプリーグがMobageに

株式会社フジテレビジョン


株式会社フジテレビジョン(東京都港区=豊田皓 代表取締役社長)と、株式会社ゲームポット(東京都品川区=植田修平 代表取締役社長)は、ソーシャルゲームの共同開発を行っており、今夏、人気バラエティ番組「青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ」をモチーフにした、ゲーム「青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ」を提供すると発表した。


アカペラ甲子園ハモネプリーグの臨場感を疑似体験

これに先立ち、2011年(平成23年)7月15日より、ケータイ総合ポータルサイト「Mobage(モバゲー)」内にて、事前登録の受付を開始する。このゲームは、ユーザ同士でハモネプチームを結成し、「ハモネプリーグ」を勝ち抜くことを目指すソーシャルゲーム。レッスンを繰り返すことで個人の能力をアップしつつ、チームとしての一体感を高め、歌の完成度を向上させる。さらに、様々なイベントを通じて、「青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ」の世界を疑似体験することができる。

また、フジテレビ系列全国ネットで今夏放送予定の「ハモネプ14」を皮切りに、今後放送される「ハモネプ」をはじめとした番組連動企画を展開していく予定。



  • この記事のURL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加