今年からアーリーエントリーを開始

ホノルルマラソン協会日本事務局


今年40周年を迎えJALホノルルマラソン。ホノルルマラソン協会日本事務局では、初めての試みとして、特別料金でエントリーができる「JALホノルルマラソン2012」のアーリーエントリー(フルマラソン、フルマラソン、車椅子部門)を2012年(平成24年)5月15日~25日の期間限定で実施する。


昨年の参加者は22,629人。日本からのエントリーは12,364人。20~30代の女性の参加者が4分の1を占めている。

今年のJALホノルルマラソンは、ハワイ、オアフ島で、2012年12月9日(日)に開催する。大会当日(12月9日)に満7歳以上であれば、だれでもがエントリー可能。JALホノルルマラソンは、制限時間のない大会で、初心者から上級者まで完走をめざすことができるレース。

今回、アーリーエントリーすると大会40周年を記念して、抽選でホノルルマラソンを存分に楽しんでいただける「ホノルルマラソンエクスペリエンス プライズ」が40名のにプレゼントされる。この内容は、①大会の前々日に開催されるカーボローディングとライブイベントで気分を盛り上げる「ホノルルマラソン・ルアウ」の入場チケット、②大会前日開催の日本人ランナー限定の「JALホノルルマラソン・セミナー」参加チケット、③
非売品で他では手に入れることのできない、大会オリジナルのボランティアスタッフTシャツ、④キャップ、⑤ストラップ、⑥ステッカーなどがセットされている。

◎JALホノルルマラソン2012アーリーエントリー概要
期間=2012年5月15日(火)~5月25日(金)
応募=日本事務局サイトでのオンラインエントリーのみで受付

  • この記事のURL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加