男性向けのピンクリボンキャンペーンを開始

株式会社ワコール


株式会社ワコールは10月1日~31日の期間、乳がんの早期発見を支援する「ピンクリボン活動」の一環として、東京・青山のスパイラルが運営するオンラインショップ「スパイラルオンラインストア」と共に「夫が選ぶピンクリボンギフト~11月22日、いい夫婦の日に贈ろう~」と題したキャンペーンを実施した。




男性に向けに始めたピンクリボン啓発活動。

これはピンクリボン活動10年を迎えた今年、ワコールが新たに男性に向けて始めたピンクリボン啓発活動の一つで、「大切な人に乳がん検診の重要性を伝えてほしい」という願いを込め、期間中、対象ギフト商品を購入すると、ピンクリボンのメッセージカードを添えたピンクリボンスペシャルラッピングで、大切なパートナーに配達するキャンペーン。

「乳がん」の話は、夫婦間でも話し合うのはなかなか難しいこと。届いたギフトをきっかけに、普段、夫婦間でも話題になりにくい「乳がん検診」についてはもちろんのこと、互いの健康を気遣う会話につなげて欲しいという想いを込めて企画した。

対象商品には、夫婦の語らいの時間を演出する「徳利&猪口セット・酒器だるま」と「リーデル社ペアグラス」や、2人の思い出を飾る「MoMAフォトフレーム」、パートナーの体を労わる癒しグッズとして「今治タオルとベルギー産ソープのセット」と「タイ高級スパブランド・ハンド&ネイルクリーム」の5種類をラインナップ。価格帯は3,150円~4,900円。お届けの日は11月22日(いい夫婦の日)など、希望の日程を指定できる。

ワコールとスパイラルオンラインストアは、このキャンペーンを通じて、かけがえのない大切なパートナーの体を大切に思う気持ちや、「乳がん検診」の重要性を伝えていただくための支援をする。

なお、スパイラルとは、株式会社ワコールが「文化の事業化」を目指して、東京・青山にオープンした「生活とアートの融合」をコンセプトにする複合文化施設。

  • この記事のURL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加