Apple Spring forward 2015) AppleWatch と 12インチ MacBookを発表

アップル


米国アップルは、2015年3月10日午前2時「Spring forward」をサンフランシスコのYerba Buena Center開催し、事前の予想どおり「アップルウォッチ(AppleWatch)」と「12インチMacBook」を発表した。


予想通り、注目の新商品を発表

「12インチMacBook」は、発売は今日から、出荷は4月10日から。2304*1440 RetinaDisplay USB Type-Cが採用された。電源と外部ポート兼用で1ポートのみ搭載カラーは3色でシルバー、ゴールド、スペースブラックのバリエーションとなる。

1.1GHz Intel Core M 256M SSD 8Gbyte Memory $1,299
1.2GHz Intel Core M 512M SSD 8Gbytes Memory $1,599

「AppleWatch」は、バッテリー持続時間は18時間。4月10日から予約受付で、日本では4月24日から発売される。

AppleWacth Sports が 42,800円の10モデル
AppleWatch 66,800円から132,800まで20モデル。
AppleWatch Edition が 1,280,000円から2,180,000の8モデル

AppleTVは、$69に値下げになりました。
iOS 8.2が本日からダウンロード可能になります。

AppleWatchは、合計38モデル違いは、サイズが2種類と、筐体の素材、バンドの素材。まるで、Appleが「時計屋さん」になったかの様相。バッテリーは、18時間。非接触の充電アダプターが付属する。
(取材・記事=浅川倫之)

  • この記事のURL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加