Uru「星の中の君」が映画主題歌に

株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ


その歌声を聞けばただ者ではないことは誰もが思う事実。素顔をほとんど見せないシンガーUru。モノトーンに統一された映像と、透き通る歌声がYouTubeで注目を集めているシンガー。数多くの動画をアップしていたUruは、カバー曲に加えてオリジナル曲もアップ。初のオリジナル曲として公開していた「星の中の君」が、映画関係者の耳に留まり、有村架純が主演の「夏美のホタル」(6月11日公開)主題歌に抜擢された。
◎詳しくは「日報エンターテインメント」で






  • この記事のURL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加