母娘の絆を深める「Her True Stories」再生回数300万突破

ワコール


株式会社ワコールが発信した企業メッセージ動画「Her True Stories」が、母娘のコミュニケーションを優しく後押しするストーリーが反響を呼び、再生回数累計300万回を突破した。


思春期の少女の気持を知る上でぜひ見てもらいたい作品

ワコールは「思春期の少女の悩みや戸惑いの解決の糸口は、母娘のコミュニケーション」との立場に立ち、「ツボミスクール」をはじめとする活動を展開。その中で、10歳前後の女の子が抱える思春期ならではの不安や戸惑いに対し、母娘のより深いコミュニケーションで絆を深めることが大切との思いから、企業メッセージ動画「Her True Stories」を、2016年3月15日より公開している。母娘のコミュニケーションを優しく後押しするようなストーリーが反響を呼び、現在も再生回数が増加している。

この動画の主人公となる「心と体が大人へと変化する」思春期の少女たちは、悩みを胸の奥に抱えてしまいがちで、理想的な相談相手の母親にさえ本音を打ち明けられなくなることもある。

「Her True Stories」は、そんな少女の心やカラダの悩みを、喋る不思議なぬいぐるみが引き出していく過程を追ったドキュメンタリー。動画の最後では、そのぬいぐるみの秘密が明かされ、ぐっと距離が縮まった母娘の姿が写し出され多くの感動を起こしている。

海外からもYOUTUBEサイトに「思春期にお母さんとこんな風に話したかった」「子供たちには是非親と話してほしい」など共感コメントが寄せられている。この動画の発表に先立ち、2016年2月に行った調査では約8割のお母さんが「思春期の娘と体や下着についてもっと話すべき」と答えるなど、母娘がより深いコミュニケーションを必要としていることが明らかとなっている。ワコールでは、全ての母娘間に「気づき」をもたらしコミュニケーションを深めてもらうきっかけになることを願っているという。

◎作品概要
スペシャルページURL=http://www.wacoal.jp/herstory/
動画URL=https://youtu.be/MPPR_TE-3yg
企画・制作=スパイスボックス・太陽企画・TOKYO
クリエイティブディレクター=庄司真紀(スパイスボックス)
監督=北田一真(TOKYO)





  • この記事のURL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加