熊本地震復興支援B.LEAGUEチャリティーマッチ

B.LEAGUE


「B.LEAGUE」を運営する「公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ」(東京都文京区、理事長=大河正明)は、震災復興支援の一環として「熊本地震復興支援B.LEAGUEチャリティーマッチ」を2016 年8 月24 日、19 時TIP OFFのスケジュールで、国立代々木競技場 第二体育館で開催する。






合言葉は「がんばるばい熊本」

対戦カードは、九州出身、九州にゆかりのある選手の中から選出した「B.LEAGUE九州選抜」と、各クラブの主力、注目選手の中から選出された「B.LEAGUE選抜。チケットは、7 月30 日10 時よりB.LEAGUE 公式サイト(http://www.bleague.jp/)にて販売する。

B.LEAGUEでは、熊本復興支援の第1弾として「日本財団への100万円の支援金寄付」、第2弾として「インターネット寄付募集サービスであるジャパンギビングを活用した寄付の呼びかけ」を実施してきた。第3弾は、今回の「チャリティーマッチ」。合言葉は「がんばるばい熊本」。この言葉を胸に入れた特別ユニフォームを着用し試合を行う。

会場では、募金のほか、選手が当日着用したユニフォームや、B.LEAGUEトップパートナーであるソフトバンクから提供された「お父さん自転車」に選手全員のサインを入れた世界にひとつだけの貴重なアイテムのチャリティーオークションを開催する。

◎メンバー
B.LEAGUE 九州選抜
熊本ヴォルターズ=小林慎太郎
熊本ヴォルターズ=中西良太
千葉ジェッツ=阿部友和
アルバルク東京=田中大貴
川崎ブレイブサンダース=永吉佑也
横浜ビー・コルセアーズ=高島一貴
新潟アルビレックスBB=遥天翼
シーホース三河=比江島慎
滋賀レイクスターズ=狩野佑介
琉球ゴールデンキングス=津山尚大

B リーグ選抜
レバンガ北海道=桜井良太
仙台89ERS=志村雄彦
秋田ノーザンハピネッツ=田口成浩
栃木ブレックス=古川孝敏
サンロッカーズ渋谷=満原優樹
富山グラウジーズ=宇都直輝
三遠ネオフェニックス=太田敦也
名古屋ダイヤモンドドルフィンズ=中東泰斗
大阪エヴェッサ=根来新之助
京都ハンナリーズ=岡田優介

記事編集=富小路常明
写真=B.LEAGUE


  • この記事のURL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加