ゲマレーン・リバティー・パートナーズ

ゲマレーン・リバティー・パートナーズは、優れた実績を持つ2つの建設組織の強みを合体させている。ゲマ・パワー・システムズはフルサービスのEPC請負業者として設計・建設・始動に関する実証済みの能力を備え、これまで1万メガワット以上の大規模でクリーンなガス火力発電所および再生可能エネルギーのプロジェクトを手掛けている。ゲマ・パワー・システムズはアルガンの完全子会社で、米国北東部で最大規模の電力建設業者。レーン・コンストラクション・コーポレーションは現在、エンジニアリング・ニュース・レコード(ENR)の「請負業者トップ400社」リストで43位にランクされている米国一流の土木請負企業。シェールガス業界に経験を持つレーンは、米国国内のエネルギー資源開発で責任ある包括的なアプローチを提供すべく、全力で取り組んでいる。

景気後退(Recession)

景気後退とは、景気サイクル(循環)の後退の時期を現す意味で、①後退期と②不況期の二期を総称した意味として使われる。一般的にRecession(リセッション)と、英語表現される。

経営陣企業買収(MBO=management buy-out)

マネジメント・バイアウトと言われ、企業の経営幹部、または事業部門責任者などが株主から株または資産を受け継いで経営権を確立する方法。これが経営幹部や事業部門責任者でない場合には、EBO(employee buy-out)と、呼ばれる。
最近では東芝グループのひとつだった東芝タンガロイがMBOを実施して東芝グループから独立したケースがある。