パンダ・パワー・ファンズ

2010年に設立されたパンダ・パワー・ファンズは、テキサス州ダラスに本拠を置くプライベート・エクイティ会社であり、大規模な天然ガス発電施設の開発、買収、建設、資金調達、運営の能力を持っている。パンダ・パワー・ファンズの最初のファンドは、現在テキサス州のテンプルおよびシャーマンで建設中の3つの複合サイクル発電所(合計2,274メガワット)とニュージャージー州パイルズグローブで運転中の太陽光発電プロジェクト(20メガワット)に投資した。